もしも保険に入ってなかったら・・・

夫婦で旅行が趣味なので、年間で2〜3回海外旅行に行きます。

行先はどこであれ、必ず海外旅行保険に入っています。言葉も文化も違う異国でのトラブルは、身体的にも精神的にも大変な苦痛となるので、いざという時に役立つ保険は、絶対に備えておきたいと思っています。

3年前に東南アジアのリゾートに個人手配で海外旅行に行き、毎日ダイビングを楽しみました。最終日のダイビングで、私の体調が悪くなり、出発までホテルで休んでいたのですが、頭痛と吐き気が一向に止まる気配が有りません。

心配した主人が、ホテルスタッフに病院やタクシー手配を頼んだのですが、英語があまり通じないリゾートホテルだったので全く要領を得ず、困り果てた主人が、海外旅行保険の日本語デスクに電話をしました。

すぐに、英語が通じる病院とタクシーの手配をしてくれて、何とか入院手続きまでこじつけることができました。
どうやら軽い減圧症だったようで、その後4日間入院してから、なんとか帰国することができました。

その際にかかった治療費、帰りの飛行機代、主人のホテル延泊代金他諸々は、すべて保険でカバーすることができました。

もし、海外旅行保険に入っていなかったらと思うとゾッとしてしまいます。いざという時に頼りになるのが保険なのだと、痛感致しました。

今後も、我が家の海外旅行に、海外旅行保険は、絶対に欠かすことのできない存在です。

注目度がUPしている保険、ココで情報収集しましょう

Copyright (C)2017自動車保険の選び方〜あなたのカーライフに合わせた保険〜.All rights reserved.